君をもっと教えて欲しいのさ

甘く危険な予感。

シンメ図鑑〜ライバル属〜

11月22日…いい夫婦の日。え?シンメの日?(ちげーよ)

まぁ、そーゆーことです。

今回は私の大好物、三大ライバル系シンメについて書いてみました

 

 

シンメ図鑑。これは、シンメ大好きシンメ厨の私による独断と偏見の塊からなるジャニーズのシンメをまとめた図鑑である。

 

 

シンメとは?

ジャニーズ目のシンメ科の総称。ダンスの時にシンメトリーで踊る二人組のこと。また、その立ち位置。

 

 

ジャニーズ目シンメ科ライバル属

お互いをライバルとして意識し、競い合い高め合うシンメ。基本体制は背中合わせ。そのため密着することに抵抗はないが、目を合わせると異常に照れる傾向がある。不仲説が流れがちだが、お互いを意識しすぎるがゆえにくっついたり離れたりしているだけの為、心配するだけムダ。

 

  • 藤北→ライバルとして意識しつつもお互いを誰よりも信頼する、まさに仕事のパートナー。背中を預けられる戦友。とはいえ信頼も相手の実力あってこその為、相手の魅せ方に対しての評価は厳しい。自分の魅せ方を1番知ってるのは、自分ではなく相手。

  f:id:perfume_59826_baby:20161115022248j:plain

 

  • やまゆと→愛憎の入り混じる想いの中、結局離れられない腐れ縁。やり方は違えど同じ目標に向かうライバル。好きと嫌いは紙一重。ステージ外ではお互いを天使と称するただのバカップルだが、ステージ上ではラブラブは営業、客を2人で沸かせればしたり顔でハイタッチというあくまで仕事仲間である。

  f:id:perfume_59826_baby:20161115022502j:plain

 

  • ふまけん→出会うべくして出会った運命の相手。元々お互いが大好きで、競い高め合うことでもっと好きになるの繰り返し。本質的にはカップルだが、常にときめきたい気持ちゆえに、敢えてライバルとして相手を見ること選んでいる。相手と違う魅せ方をしようとすればするほど、なぜか似てくるという謎。

   f:id:perfume_59826_baby:20161115022825j:plain

 

 

 

それぞれのシンメへの想いとか、色々。書き始めたら止まらなくなるのでこの辺で

最近はシンメが何かと話題になっているので、シンメ厨の私としては嬉しい限りですね。

やまゆとちゃんもシンメ曲やらないかな…そんな夢を見ている10周年yearでございます